お気の毒さま、今日から君は俺の妻 (ベリーズ文庫)

タイトルお気の毒さま、今日から君は俺の妻
著  者あさぎ千夜春
イラスト不明
形  態文庫
レーベルベリーズ文庫
出 版 社スターツ出版

野獣男の溺愛物語

陰のある薄幸な主人公が、強引で野獣な副社長に溺愛される物語。

表紙から予想もしなかったヒーローの野獣ぶりが、ただただ印象的な「お気の毒さま、今日から君は俺の妻」。

それでは、レビュー開始。

“お気の毒さま、今日から君は俺の妻 (ベリーズ文庫)” の続きを読む

御曹司と偽装結婚はじめます! (ベリーズ文庫)

タイトル御曹司と偽装結婚はじめます!
著  者佐倉伊織
イラスト駒宮十
形  態文庫
レーベルベリーズ文庫
出 版 社スターツ出版

イケメン医師との雨の中の遭遇

二十七歳の誕生日を目前にして、男性とまともにお付き合いしたことさえない主人公・雨宮雛子(あめみや ひなこ)。

大学時代からの友人の結婚式の帰り道。
雨の中、幹線道路を歩く子猫を助ける為に夜道に飛び出した雛子は、外科医・香川卓(かがわ すぐる)と出会う。

世間ずれしていない主人公とモテ過ぎる外科医との恋愛模様を描いた「御曹司と偽装結婚始めます!」

それではレビュー開始。

“御曹司と偽装結婚はじめます! (ベリーズ文庫)” の続きを読む

肉食系女子はニセモノ草食獣においしく食べられる (ヴァニラ文庫)

タイトル肉食系女子はニセモノ草食獣においしく食べられる
著  者槇原まき
イラスト壱也
形  態文庫
レーベルヴァニラ文庫
出 版 社ハーパーコリンズ・ ジャパン

目覚めると素っ裸で男性とベッドにいた。

酒の席での過ちとしてよく描かれるシーンから始まる「肉食系女子はニセモノ草食獣においしく食べられる」。

「どんなに男に飢えてもこいつだけは”ない”」

よりによって女性社員にそう評される”お近付きになりたくない” 相手とベッドインしてしまった主人公の運命は。

それでは、レビュー開始。

“肉食系女子はニセモノ草食獣においしく食べられる (ヴァニラ文庫)” の続きを読む

五龍国物語 皇帝陛下の閨指南役 桃蜜の褥[1]

タイトル五龍国物語 皇帝陛下の閨指南役 桃蜜の褥[1]
シリーズ五龍国物語
著  者白ヶ音 雪
イラスト篁ふみ
形  態文庫
レーベルeロマンスロイヤル
出 版 社KADOKAWA / エンターブレインDMG

皇帝の閨事指南

龍の血を色濃く継ぐ者が治める五龍国。
厳寒の地を治める氷麗族(りょうれいぞく)の長である氷咲(ひさき)の元にやってきた使者が告げたのは、皇帝陛下の閨の指南役として城へ来いという知らせだった  

エロ重視かと思ったら、さばさば姉御肌的主人公が小気味よい「五龍国物語 皇帝陛下の閨指南役 桃蜜の褥」。

それでは、レビュー開始。

“五龍国物語 皇帝陛下の閨指南役 桃蜜の褥[1]” の続きを読む

寡黙な騎士団長の淫靡な本能(ティアラ文庫)

タイトル寡黙な騎士団長の淫靡な本能
著  者蒼磨 奏
イラスト芦原 モカ
形  態文庫
レーベルティアラ文庫
出 版 社プランタン出版

国王が取り持つ結婚は

モントール王国国王を名づけ親に持つ主人公アイリーン・エルシュタットは、国王によって高名な騎士団長オルキス・フォーサイスとの婚約をまとめられる。

他者に決められた婚約に大人しく従う主人公と寡黙な婚約者との婚約から結婚生活を描いた「寡黙な騎士団長の淫靡な本能」。

それではレビュー開始。

“寡黙な騎士団長の淫靡な本能(ティアラ文庫)” の続きを読む

侯爵様と私の攻防 (ソーニャ文庫)

タイトル侯爵様と私の攻防
著  者富樫聖夜
イラストうさ銀太郎
形  態文庫
レーベルソーニャ文庫
出 版 社イースト・プレス

夜這いから始まる攻防戦

「なんで、なんで、貴方がこんなところにいるんですか!そして、なんでこんなことするんですか!」

マーチン伯爵家次女・アデリシアの絶叫から始まるのは「侯爵様と私の攻防」。

「なんでって  もちろん、夜這いだけど?」

容姿端麗・文武両道の若きジェイラント・マフィーネ・スタンレー侯爵に、目をつけられた主人公の運命は。

それでは、レビュー開始。

“侯爵様と私の攻防 (ソーニャ文庫)” の続きを読む

銀の王子と琥珀の姫 (マリーローズ文庫)

タイトル銀の王子と琥珀の姫
著  者姫野百合
イラスト天野ちぎり
形  態文庫
レーベルマリーローズ文庫
出 版 社コスミック出版

箱入りお姫様のお嫁入り

「約束するよ」
「大人になったら、必ず、きみを迎えに来る」

可愛い子どもの頃の結婚の約束から始まるのは「銀の王子と琥珀の姫」
幼い約束が大人になったらどうなるのか・・・と思いきや、政略結婚がメインのお話でした。

ということで、レビュー開始。

“銀の王子と琥珀の姫 (マリーローズ文庫)” の続きを読む

水底の花嫁 (ソーニャ文庫)

タイトル水底の花嫁
著  者山野辺りり
イラストDUOBRAND
形  態文庫
レーベルソーニャ文庫
出 版 社イースト・プレス

予想を超えた記憶の衝撃

ニアには、三ヶ月以上前の記憶がない。

記憶喪失ネタはよくあるけれど、あっさりと物語に引き込まれたのは「水底の花嫁」
涙なくしては読みきれない作品でした。

それではレビュー開始。

“水底の花嫁 (ソーニャ文庫)” の続きを読む

王太子妃になんてなりたくない!! (メリッサ)

タイトル王太子妃になんてなりたくない!!
著  者月神 サキ
イラスト蔦森 えん
形  態文庫
レーベルメリッサ
出 版 社一迅社

王太子妃になりたくない!超攻防バトル

実はタイトルから受ける印象からあまり期待していなかったこちらの作品。
予想外に楽しめました。
とういことで、レビュー開始

“王太子妃になんてなりたくない!! (メリッサ)” の続きを読む