【BLコミックレビュー】はじまりはさよなら (花恋)

新規レビュー更新しました。

タイトルはじまりはさよなら
著  者上川きち
形  態コミック
レーベル花恋
出 版 社日本文芸社

平凡を望む主人公の目の前に現れたのは、自分を知る見知らぬ男  

人外であるという秘密を抱えた陰を持つ主人公とそれを追いかける俺様男との恋愛物語「はじまりはさよなら (花恋)」。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BLコミック》” はじまりはさよなら (花恋)”

【BLコミックレビュー】BLACK SUN 奴隷王 (ミリオンコミックス)

新規レビュー更新しました。

タイトルBLACK SUN奴隷王 全2巻
著  者小笠原宇紀
形  態コミック
レーベルミリオンコミックス
出 版 社大洋図書

謹厳実直な騎士である主人公は、仲間の命を助ける為にその身体を敵の司令官に差し出した。

真面目な修道騎士である主人公が大らかで色々ゆるい(?)敵将にゴロゴロと転がされていく「BLACK SUN 奴隷王」。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BLコミック》”BLACK SUN 奴隷王 (ミリオンコミックス)

【BLコミックレビュー】生意気なキス (ihr HertZ Series;H&C Comics)

新規レビュー更新しました。

タイトル生意気なキス
著  者トワ
形  態コミック
レーベルH&C Comics ihr HertZシリーズ
出 版 社大洋図書

爽やかアイドル俳優と評価されながら、実は毒舌・やさぐれキャラな主人公。
芸能界を舞台に、やさぐれツンデレ主人公とそれを転がす余裕な年上俳優との恋愛を描いた「生意気なキス」。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BLコミック》” 生意気なキス (ihr HertZ Series;H&C Comics)

【BLコミックレビュー】ラブ クライシス (バーズコミックス リンクスコレクション)

新規レビュー更新しました。

タイトルラブ クライシス
著  者上川 きち
形  態コミック
レーベルバーズコミックス リンクスコレクション
出 版 社幻冬舎

おバカでお子さまな(でも24歳会社員)主人公と彼を愛するエリート会社員2人のべたべた甘やかしストーリー。
タイトルに”クライシス” とあるけれど、危機はどこ?状態な「ラブ クライシス」。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BLコミック》” ラブ クライシス (バーズコミックス リンクスコレクション)

【BLコミックレビュー】テンカウント (1) (ディアプラス・コミックス)

新規レビュー更新しました。

タイトルテンカウント (1)
著  者宝井 理人
形  態コミック
レーベルディアプラス・コミックス
出 版 社新書館

主人公の潔癖症を巡る物語な「テンカウント」。
あまりに重度な潔癖症ぶりとあまりにゆるやかな恋愛の進展が管理人の萌えを刺激せず。
今回は、3巻まで読んだ時点でのシリーズレビュー。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BLコミック》”テンカウント (1) (ディアプラス・コミックス)

【BLコミックレビュー】 between the sheets~ビトウィーン・ザ・シーツ~

新規レビュー更新しました。

タイトルbetween the sheets~ビトウィーン・ザ・シーツ~
著  者橋本あおい
形  態コミック
レーベルディアプラス・コミックス
出 版 社新書館

若く上品なバーテンダーと年上常連客との恋の攻防。

上品なバーテンダーの表の顔と裏の顔が違い過ぎ。
まさかのツンデレ属性に目を剥いた「 between the sheets~ビトウィーン・ザ・シーツ~」。

管理人は、受けの性格は苦手ですが、攻めの性格は大好きです。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BLコミック》” between the sheets~ビトウィーン・ザ・シーツ~

【BL小説レビュー】蜜惑オメガは恋を知らない (幻冬舎ルチル文庫)

新規レビュー更新しました。

タイトル蜜惑オメガは恋を知らない
著  者ナツ之 えだまめ
イラストのあ子
形  態文庫
レーベル幻冬舎ルチル文庫
出 版 社幻冬舎

管理人熱烈シリーズ化希望オメガバース作品。

幼い頃から訳あって抑制剤を飲み続け、恋や愛という感情を知らない二十六歳弁護士(オメガ)と、高校時代から十年来の付き合いである探偵(アルファ)の関係が素晴らしい「蜜惑オメガは恋を知らない」。

これはもうBLというより恋愛というより”オメガ”である主人公の人間ドラマだと思うの。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BL小説》” 蜜惑オメガは恋を知らない (幻冬舎ルチル文庫)

【BL小説レビュー】奥さまは外法使い! (幻冬舎ルチル文庫)

新規レビュー更新しました。

タイトル奥さまは外法使い!
著  者小中大豆
イラスト陵 クミコ
形  態文庫
レーベル幻冬舎ルチル文庫
出 版 社幻冬舎

素直になれないツンデレ年下主人公とにこやかな笑顔で毒を吐く会社員との恋愛は  
いきなり結婚半年後に話が飛んで「!?」となること請け合いな「奥さまは外法使い!」。

明かされる真実と幸福のタイムリミット有な物語は、しかしちょこちょこお笑い要素が含まれていました。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BL小説》” 奥さまは外法使い! (幻冬舎ルチル文庫)

【BLコミックレビュー】抱かれたい男1位に脅されています。2 (ビーボーイデラックスコミックス)

新規レビュー更新しました。

タイトル抱かれたい男1位に脅されています。 2
著  者桜日 梯子
形  態コミック
レーベルビーボーイコミックスDX
出 版 社リブレ

実力派イケメン俳優の主人公と”天使”と周囲に言われる若手俳優のギャップが激しい攻防物語だった前作。
シリーズ化された2作目「抱かれたい男1位に脅されています。2」は、二人のべた甘いちゃいちゃからシリアス展開有の読み応えありの充実した内容。

うん、かなり気に入りました。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BLコミック》” 抱かれたい男1位に脅されています。 2 (ビーボーイデラックスコミックス)

【BLコミックレビュー】誤算のハート (GUSH COMICS)

新規レビュー更新しました。

タイトル誤算のハート
著  者緒川 千世
形  態コミック
レーベルGUSH COMICS
出 版 社海王社

前回、「終わらない不幸についての話」のレビューをUPしましたが、何とシリーズ1作目のレビューをしていませんでした。
ということで、慌ててレビュー記事UP。

ふと魔がさして、ビッチ系主人公が自分と真逆な同級生(男)と付き合ってみたならば。

誤算に慌てふためく主人公の行動と、それに対する攻めの態度が色々きわどい「誤算のハート」。

レビュー記事は下記リンクからどうぞ。

”中年東子のRなブックレビュー《BLコミック》” 誤算のハート (GUSH COMICS)