DragoStarPlayer ROMEO(1)




タイトルDragoStarPlayer ROMEO (1)
シリーズロメオシリーズ
著  者わたなべあじあ
形  態コミック
レーベルNO DATA
出 版 社ファットキャット

管理人、オメガバースに開眼する

BLの世界に”オメガバース” と呼ばれるカテゴリがあるのを最近知りまして。
ちらほらオメガバース設定の作品を読んではいたのですが、今一はまらず。

そんな状態だった管理人を一気に開眼させた作品が「DragoStarPlayer ROMEO」。

ぶっちゃけ、読み終わってもしばらくオメガバース物だと気付いていなかったです。

それでは、レビュー開始。

そもそもオメガバースって何?

元々は海外BLから派生した性設定らしいです。
男性・女性の他に「オメガ」「アルファ」「ベータ」の三種の性があり、アルファが優位種、ベータは一般種、オメガはどちらかというと劣勢種で男性でも出産可。

まあ、動物的というか優位種であるアルファにオメガが捕捉されるような描かれ方をすることが多い気がします。

物語によっても微妙に設定が異なったりするので、詳しくはピクシブ百科事典の説明をどうぞ。>>ピクシブ百科事典_オメガバース

今回、全然オメガバースものだと気付かなかったのは、今まで目にしてきたオメガバースものが全て”アルファ VS オメガ” のような描かれ方をしていたから。

そういうお話ではないんですよね。
人間とは別種族ということで描かれています。
あれ、実はこれオメガバースじゃない?

あれ?これは商業誌じゃない?

読み始めて早々、手書きの設定集のようなものが続きます。
管理人が購入したのは、Yahoo!ブックスなのですが、まさかの同人誌らしいです。
らしいというのは、特に商品説明に注意書きがないから。

でも読み終えて、あれ?ページ数少ない・・・?
そして作者のTwitterを拝見し、事実確認。
これ、”薄い本”だ。
Yahoo!ブックスで普通に同人誌が売られていることを知り衝撃を受けました。

というか、これ一気に2巻購入したのですが、1巻は薄い本2冊分らしいです。
そしてAmazonで商業誌版らしきものを発見し驚愕。
電子書籍の「DragoStarPlayer ROMEO(1)」「「DragoStarPlayer ROMEO(2)」2巻分が、紙書籍「ROMEO 1(ジュネットコミックス)」1冊に収まっている模様。

↓紙本(商業誌)

タイトルROMEO 1
シリーズロメオシリーズ
著  者わたなべあじあ
形  態コミック
レーベルジュネットコミックス ピアスシリーズ
出 版 社マガジン・マガジン

BL本は電子書籍のみって決めてるのに、「ROMEO 1」欲しくて葛藤しました。
だって、電子書籍にプラスしたおまけがあるらしいんだもの。

“濃厚エロスファンタジーBL”

ええ、元が同人誌ですから、エロさは凄いです。
絵がまた美しい筋肉描写なので、余計生々しい印象。
濃厚エロが苦手な人は避けた方が正解かと。

あらすじは、簡単に言えばライカン(人類強化獣種)と呼ばれる不死に近い長命な獣人族の中でも戦闘能力が強い者で構成されたスレイヤーズ(ガーゴイル狩猟部隊)。
主人公光陽(こうよう)・LS(ルナスターラ)・バルトロメオを隊長とする”バルトロメオ隊”の面々を主人公にした物語です。

・・・凄い大雑把にまとめました。

隊のみんなに愛される隊長・光陽(こうよう)は、種族的にも凶悪な性フェロモンを持つ112歳。おバカでエッチなことが大好き(長命種のライカンは基本貞操がゆるい)。本能のまま突っ走るビッチ系。

そんな光陽を補佐するのが副隊長であるジェイド・サウザン33歳。
子どもの頃は美少年だった彼は、今や美青年。
ライカンの癖に貞操観念が固い彼は、光陽につれないものの上手くサポートしている。

薄い本2冊分の「DragoStarPlayer ROMEO(1)」は、話が短く中途半端なところで途切れるので、2巻一度に読むのがオススメです。

でも1巻を読んだだけで管理人は、はまりました。
獣人とかフェロモンとか血液飲んで強化するとかファンタジー設定が好きというのもあるんですが、薄い本ということもあり主人公がやけに活き活きとしていて読んでいて楽しいのです。

絶対作者楽しんで描いてるよね!というのが伝わってくるのですよ。

濃厚エロなんだけど、主人公のはっちゃけぶりに笑いがこぼれるシーンがちりばめられてまして。

やだ、この雰囲気大好きかも。
管理人の心はがっちり持っていかれました。

本格恋愛話になるのは、2巻目から。



タイトルDragoStarPlayer ROMEO (2)
シリーズロメオシリーズ
著  者わたなべあじあ
形  態コミック
レーベルNO DATA
出 版 社ファットキャット

一気に明かされる複雑な人間関係&光陽の恋愛事情。
1巻の能天気で明るいノリから一気に切ない話に。

変わらないのは、濃厚エロスな部分ですね。
しつこいようですが、苦手な人は避け(略

ああ、短い!
短すぎるよ!

そう絶叫したくなる程、(実際60~70ページ前後なので短いけど)続きが気になる作品です。

次は絶対大波乱ですね。
本当楽しみです。

■ブックデータ

タイトル: DragoStarPlayer ROMEO(1)
著  者  わたなべあじあ
形   態 コミック
レーベル NO DATA
出 版 社 ファットキャット
【管理人評価】
 ・満足度 ★★★★★(超ツボ)
 ・イメージキーワード 
  「獣人・人外」「オメガバース」「濃厚」「笑える」「切ない」
 ・読後の感想
  「これ、私が大好きなパターンだ。」

【購入可能サイト】
・Amazon
ROMEO 1 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ)※注:商業誌バージョン
・楽天kobo
なし
・Renta!
DragoStarPlayer ROMEO
・eBookJapan
DragoStarPlayer ROMEO (1)