between the sheets~ビトウィーン・ザ・シーツ~

タイトルbetween the sheets~ビトウィーン・ザ・シーツ~
著  者橋本あおい
形  態コミック
レーベルディアプラス・コミックス
出 版 社新書館

バーを舞台に繰り広げられるマスターとの恋の駆け引き

偶然が重なり見つけた裏路地のバー「fragile」。
カウンターに十人も座ればいっぱいのそのお店に溢れる客の大半の目当ては若きオーナーバーテンダー・青葉高史(あおば たかふみ)。

誰の誘いも受けない鉄壁のガードを築く高史を誘い出すことに成功した一瀬(いちせ)は  

バーで繰り広げられる恋の攻防が描かれる「between the sheets~ビトウィーン・ザ・シーツ~」。

それではレビュー開始。

“between the sheets~ビトウィーン・ザ・シーツ~” の続きを読む

やじるし (シトロンコミックス)

タイトルやじるし
著  者はらだ
形  態コミック
レーベルシトロンコミックス
出 版 社リブレ出版

覚悟なき者は手を出してはいけない

そんな強烈病み系BLコミック「やじるし」
ええ、強烈でした。

ということで、レビュー開始。

“やじるし (シトロンコミックス)” の続きを読む

ひだまりが聴こえる (CannaComics)

タイトルひだまりが聴こえる
著  者文乃 ゆき
形  態コミック
レーベルCannaComics
出 版 社プランタン出版

不自然でないリアルで優しい世界

久々に良作と呼ばれる作品に出会った気がする。
読了後、そんな気持ちになったのは「ひだまりが聴こえる」

「BL誌なのでどうかボーイズをラブさせてもらえないでしょうか。」

あとがきに担当から言われたコメントが書かれているように糖度は低めですが、それを補って余りある心情描写にやられました。

それでは、レビュー開始。

“ひだまりが聴こえる (CannaComics)” の続きを読む

どっちもどっち (GUSH COMICS)

タイトルどっちもどっち
著  者柊 のぞむ
形  態コミック
レーベルGUSH COMICS
出 版 社海王社

笑っちゃうけど、このノリ大好き!

ここは都内某大手企業の本社ビル
エリートしかいないこのビルはA棟B棟に分かれ
それぞれの棟を牛耳るトップエリートがいた

そんな出だしから始まる「どっちもどっち」。
私のツボにはまったBLコミックのレビューです。

“どっちもどっち (GUSH COMICS)” の続きを読む